【DIY】600円で作る段ボールストッカー

f:id:yuki-freestyle-sk8:20210109081352j:image

ネットショップを頻繁に利用する方は必ず一度は購入を検討されるであろうダンボールストッカー、600円で作りました。

 

 

600円が安いかどうかはわかりませんが、「自分の納得するもの」であることは間違いないです。結局ダンボールストッカーという商品は世の中にあるので、それを買うのが一番いいと思います。なぜならダンボールをストックするために考えられた商品だからです。既製品に越したことはない。

 

でもデメリットも多い。サイズ、色、価格、インテリアなど、自分の希望や理想にそぐわない、あとは「なんとなく自分で作りたい」っていう人とか。私もその一人です。

 

 

というわけで作ってゆきます。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20210109080859j:plain

100均どこでもあるメッシュパネルです。

正方形を2枚と長方形を3枚、結束バンドです。正方形と長方形のものの一片が同じ長さのものを選びましたが、違う長さでも何でもいいと思います。使い勝手は一緒だと思います。ダンボール入れるだけですから。なので段違いのほうがオシャレ説あればそっちがいいと思います。私はそういったオシャレ感覚欠乏症ですので。

 

 

f:id:yuki-freestyle-sk8:20210109080901j:plain

結束バンドで結束しました。ダンボールを入れてみると

f:id:yuki-freestyle-sk8:20210109080903j:plain

年末年始の掃除で出た残骸です。

普段の生活ではここまでダンボール出ないと思いますが、ネットショップで購入したり、旦那実家からお米やらお菓子やらいろんなものを送ってもらえたりするのが重なるとダンボールが多くなりますからね。もう冷蔵庫横の隙間とかにちょい置きでは隙間が足らなくてこのままでは冷蔵庫をスリムに買い替えなければいけなくなります。

 

 

そんなに移動するものでもないのでキャスターはつけませんでした。なにかしらの心変わりでやっぱり既製品がいいとか、既製品を買ったりもらったりすることがあれば、すぐに解体して別のものに再利用することができます。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20210109080911j:plain

板に穴をあけて吊り下げてみました。板も100円、フックも100円。まぁ別に必要ないっちゃーないですけど、それっぽくなったと自己満足するための総額800円でした。