【雑記】専業主婦なんて必要ない

先日体調を崩しました。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20191204190523p:plain

平日だったので息子も幼稚園休ませました。

「保護者が体調不良の為、送迎が出来ません。よって休ませます」

 

 

本人が体調不良なら休みも致し方ないのに、当人ではない人が体調不良で休ませるなんて、、、。まぁ仕方ない。うちの幼稚園はバスの送迎などがないので、保護者が直接幼稚園に送迎しなければいけないのです。しかもうちはチャリで30分くらいのかなりの長距離。しかもうちは2歳の娘もいる。そしてその日は雨。よし、休もう。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20191204191348p:plain

息子はすごく喜んでいました。家を好きでいてくれてありがとう。

 

体調は悪いけども、洗濯しないと脱衣所は洗濯物でいっぱいですし、食器洗いしないと食事とれないし、部屋の掃除をしないと地獄の床になります。ゆっくりできない、、、ご飯作らないと、娘のオムツを、、お風呂の準備を、、、と思っている間に旦那が帰宅。私はバトンタッチで何もせずすぐ寝ました。

 

次の日起きてビックリしました。

食器は洗われているし、お鍋まで洗われている。部屋はちゃんと片付けてから就寝していました。まだ寝ている子供たちはちゃんとパジャマを着ているし、口元には歯磨き粉がついたまま。どうやら旦那が一人でやってくれたようでした。

私はホッとした半面『あれ?私って必要なの?』と思ってしまいました。少し散らかっていて『はぁー、、やりますか!』みたいなのを想像していましたから。その、旦那がやってくれたことはすごく嬉しいんです。でも【私のかわりは旦那でも出来る】ということを少し目の当たりにした感があります。そりゃ毎日は難しいでしょうけど。働いてますし。

 

 

 

家事代行を依頼すると毎月40万くらい費用がかかるそうです。それを思うと、私は月収40万の働きですよね。でもそれはどこからも生まれない、なぜならそれは自分ちだからです。そして自宅の家事を自分の生活の一部で動いているから「やって当たり前」っていう感覚なのだと思います。

保育士などの月収は多分20万くらいですかね。受け持つ人数で変動があるかどうかはわかりませんが、とりあえず20万だとしたら、私はあわせて月収60万になります。でもそれはどこからも支払われない、なぜなら我が子だからです。そしてその一緒に過ごす時間は生活の一部として過ごしているからです。昼間は幼稚園に預けている、とはいっても逆に保育士さんは夜に子供達をみてくれませんから。ベビーシッターか。まぁどちらでもよいです。

その上?預けている間に仕事するの?私?え、もう70万稼げる働きってサラリーマンで昇格しまくってない?

 

しかし残念ながら私は専業主婦です。内職や広告収入で少しずつ収入はあるものの、雀の涙のようなものです。私は今人生で初めて”雀の涙”って正しく使いましたよ。ついにこの日が来るとは。

 

そんなこともさながら、私は「私が専業主婦でずっと家にいるから、今の家がなりたっている」と自負していました。専業主婦ナメるな、と。家事育児すんごい大変だから、と。

 

例えば、私が洗濯を干している時や食器を洗っている時に「あぁ、また今日もこれを私がやっている。私以外の人はしない。してくれない。誰もしてくれない、ということは全部私がやっている、ということだ。それを誰も気づいてくれない」とか思いながらやっている時があります。ちなみに私は食器を洗う事や洗濯を干すことにストレスを感じません。むしろテトリスのような気持ちでいるので楽しいです。ただ、すすんで「めっちゃ皿洗いたいわー」と思ったりするわけではありません。やっぱり皿洗わないとおかずが盛れないし、シンクが散らかったままになるからです。たまに、洗濯したTシャツを干しながら、「このTシャツって今干してるけど明日きて明後日また干してる?」とか食器も「これ今日3回洗ううちの2回目おわりましたー、あと1回」とか思ったりします。まぁ食器についてはうちの食器が少ないというのもあるんですが。

 

www.yukikoyano.work

 

ただ、こうして旦那が食器洗ってくれていたり、子供を寝かしつけまでしてくれていることを考えた時、「専業主婦だからといって頑張りすぎなくても、生活は成り立つのだ」ということが見えてきました。

洗濯については、別に服が2着しかなくてそれを今洗濯しなくては明日着るものがない、という状態ではありません、うちは。いくらか服はあるので、そんなに必死に洗濯なくても明日着るものはあります。

食器についても、洗わなくても、ご飯はラップに包んでおにぎりにしても食べられるし、おかずは皿じゃなくてタッパーとかでもいいだろうし。

普段からそんなにちゃんと家事こなしてなかったので、シンクがいっぱいになろうが脱衣所が洗濯物であふれようが文句を言ってくる旦那ではありませんでした。気にならないタイプなのか、私を気遣ってくれていたのかはわかりませんが。

 

そういう旦那に家事や育児を仕事終わりにさせることに罪悪感もありました。専業でずっと家にいる私が体調崩して、外で頑張っている旦那がヘトヘトでも家事をするなんて、納得いかないとか思われていたらどうしよう、とか思います。せめて体調崩すなよ、キミ、働いていないんだから。って声聞こえてきそうです。言わないけど。

なんでこんなに罪悪感があるのか、どうして私も頑張っているのに自己評価低いのか。それは影響力の違いだろうと思いました。

 

 

旦那が体調不良で会社を休むと、部署の人や取引先の人など会社に迷惑をかける、その規模が私のような専業主婦の規模よりも大きい。専業主婦が体調崩して迷惑なのって家族だけですからね。責任の大きさの差が見えるわけですね。

 

ながーくなりましたが、まとめとしては、そんなに必死に家事育児やらなくていいっていう話でした。のんびり過ごしていいかと。どうせ迷惑かけるの家族だけですしw