【手書きde手帳】パスワード管理表を作成しました

f:id:yuki-freestyle-sk8:20190805194737j:plain

 パスワード管理表を作成しました。

 

 

 もはや終活です。

 子供2人育児中にて、「子供を大学まで行かせるならママも働かないとね」と旦那に言われてしまいました。私は20代めちゃくちゃ働いた(常に金欠でしたが)ので、仕事に未練も後悔もありません。なんだって全力で取り組んでいます。学生時代には勉強や部活に果て、仕事も全力、恋愛も全力、今も育児に全力。そのほとんどが後悔していません。なにが言いたいかというと、就活せずに終活に忙しいという話です。

 

 『出産あるある』かどうかはわからないんですが、出産をすると『生命』に直面します。命をリアルに感じるというか。それと同時に『死』についても同じくらい感じるようになりました。それまで『はじめてのおつかい?かわいいなぁ』ぐらいしか思わなかったのに、『こんな小さいのに、、、3歳ってまだ生まれて3年しかたってないのに、、、心細いと思うわ、、、』と感情移入してしまう、もちろん泣きます。虐待のニュース見ると『わーかわいそう。』としか思わなかったのに『頑張って産んだのに、、、。産むの、すごい大変やのに、、。そんなになるなんて、、、』『それなら私に預けてほしい』とか。非現実的ではあると思いますが、かわいいとかかわいそうとかよりももっと深く考えるようになりました。

 

 もちろん、子供はかわいい。もれなくみんなかわいい。自分の子が一番かわいい。旦那もやさしい。それでも多分私がこの家族の中で不慮の事故とかなければ一番先に死ぬと思います。一番年上なので。 死ぬだろうなという気持ちと同時に一生懸命生きようとも思うので、別に早々に生きるのを諦めているわけではありません。ただ、不慮の事故も想定するようになりました。もしかしたら明日死ぬかもしれない。可能性はゼロじゃないですからね。

 死ぬの、やだなーとかじゃなくて、もしそうなったらとりあえず家族が困るだろうことをわかりやすく整理していこうと思いました。就活はそのあとです。別に先送りして結局働きたくないとかそういうわけじゃありません。

 

他にもどんなページ作ればいいかこちらを参考にして書こうと思います。

 なるほど、銀行資料か、、、。

 というか、これはこれで別管理した方がいいのかもしれない。私はバレットジャーナル風のノートと3年日記の2種類しかありません。なんかバレットジャーナル手帳に家計簿もつけているので、なんかあんまり旦那に見られたくないw