【家計簿】づんの家計簿にかえました

f:id:yuki-freestyle-sk8:20200816170956j:image

今までずっとルーズリーフでしたが、この度縁あって『づんの家計簿2020』を使わせていただいております。

 

 

縁あってっていうのは別に著者の方と縁があったとかモニターさせてもらっているとかいうわけじゃなくて、この家計簿と縁があったっていう話です。つまり気になったから使うことにしたっていうだけです。

こんなカンジで頑張っていましたが、紙がなくなって買いに行くまでの間に何も出来ません。つらい。だからみんなそれぞれ手帳を買うんですね。全部ファイルで管理していた時は「ファイル一冊で済むのにわざわざ何冊も別の手帳管理している人理解できない」とか思っていましたが、この度充分に理解が出来ました。分けるとめっちゃ楽ですね。まぁルーズリーフ一択も楽は楽でしたが。

 

 

中身はこんな感じです。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20200816170944j:image

もう2020年も半分以上終わっているので急いで前半を書き写しています。以前の方法だと「一か月の生活費目標金額」を設定して食費やら消耗品やらを購入していたら、あっという間にマイナスになっていましたが、づんの家計簿で全体のプラマイだけを見ていると、案外プラスだったりするので、なんやかんやで私って結構頑張ってました。


f:id:yuki-freestyle-sk8:20200816170951j:image
とりあえず2018年からの水光熱費や通信費を書き写してから

f:id:yuki-freestyle-sk8:20200816171000j:plain

一番楽しい貯金のページ。 左のページは家計用積み立て貯金。

www.yukikoyano.work

 このページをまた一から書きました。

右のページは息子と娘の毎月の体重表記に合わせて貯金するようにしているものです。

例)18.95kg→1,895円 12.00kg→1,200円

貯金額としては少ないですが毎月必ず貯金が出来るし、あとで見返して楽しんでもらえたらいいなと思っています。体重50kgとかになり出したらつらい。