【手書き】2020年3月■家計簿

f:id:yuki-freestyle-sk8:20200405120146j:image

2020年3月を〆ました。

 

 

f:id:yuki-freestyle-sk8:20200405120153j:plain

 娘が紙を勢いよく破っていたので「うむうむ、頑張れ頑張れ」とよく見たら、3月分の家計簿でした。悲鳴!

 なので一から作り直しました。通りでマイナスの三角が美しいわけです。

結局週末にまとめて家計簿をまとめているので、今までやっていた途中経過の『今週はあといくら使えるか』を省きました。

 

 

 あと「途中でマイナスになっているのになぜ後半も買い物が出来るんですか」っていう質問もらったわけじゃないですけど、質問が来たと想定して、『クレジットで買い物をしている部分がある』と回答します。使用した際に残りの生活費の中からクレジット使用分として随時管理出来ればマイナスになることはないと思うんですけど、結局クレジットを使っている旦那の領収証を提出してくれるタイミングに対応しているので後手になります。〆後に領収証を出された時に「えー、、今週もう〆てしまったわ」と言ってしまった時に『会社みたいでちょっとやだ』と言われてしまいました。

 家計も小さな会社です。(←と言いたかったけど言わなかった。)

 

 

 

f:id:yuki-freestyle-sk8:20200405120155j:plain

まぁだいたいクレジット使用分がマイナスになっているわけですね。

 

 

来月からはクレジットを使用した場合すぐに補てんをする仕組みにしました。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20200405122331j:plain

まぁアナログなんですけど、チェックボックスにはその案件につき

・生活費からクレジット使用分だけ取り分けたか

・取り分けた分をクレジット引落口座に入金したか

を常にチェックします。

それから、悩みの嗜好品、これについては4月にこんな方法で意識をあげていこうと思います。 

www.yukikoyano.work