【手書きde手帳】2020年2月フォーマット■BUJO

f:id:yuki-freestyle-sk8:20200130115034j:plain

2月のフォーマットです。

 

f:id:yuki-freestyle-sk8:20200130115015j:plain

まず表紙。

今年はうるう年なんですね。全然関係ないですけど、私は内職をするようになってからめちゃくちゃコーヒーを飲むようになりました。だからですかね。コーヒーや豆などのシールも好きになりました。でもまぁシールがカワイイからコーヒーを飲む飲まないの問題ではなさげです。

 

f:id:yuki-freestyle-sk8:20200130115008j:plain

あ、そういえば2月と書くのを忘れていました。あとで書きます。とりあえず今は天気がよいので洗濯と布団を干したいです。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20200130115004j:plain

どうやったらいいのかわからないまま何となく進めていった結果、こんなに気持ち悪くなりました。こういうのはちゃんとお見本を見ながら書いていくべきなのだと学びました。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20200130115013j:plain

節分やらバレンタインやらありますね。

そういえば鬼の絵を描いている時に、他に何を書こうかとさがしていたら

「おたふく」の絵を見つけました。私は「おたふくソース」しか浮かばないのでなぜおたふくなのかというと『お多福』と書くそうです。なのに「おたふく風邪」と病気の名前にこれつけるなんてハイセンスだなぁと思いました。この前「にけつっ!」でジュニア氏が「目玉焼き」って字面、普通に怖いって言ってましたが、そういうのってもう禁止にならないんでしょうね。『目玉を焼くなんて犯罪』とか『目玉焼きなんて言葉、不適切!』とか言い出す人いないですもんね。日本語って不思議だなぁと思いました。