とにかく絆創膏する息子

f:id:yuki-freestyle-sk8:20190511203502j:plain

人形にやたら絆創膏を貼りたがる息子。ただシール感覚ではなく、ストーリーの中に怪我をした話がちゃんとあるようなので『無駄遣いしないでくれ!』とは言いづらい。布で絆創膏を自作するのもめんどくさいから傍観選択しました。

 

と思っていたら息子は虫にさされて痒い箇所にも絆創膏を貼り、『血が出たー!』と何度もおもちゃの体温計で熱を測る、かなりの重病になってしまいました。どういう流れよ、、、。ただ私はこの流れも見守ると決めました。

 

なぜなら、私が息子と同じくらいの歳だった頃にも『絆創膏を貼る』というブームがあったからです。アーミー化を意識しだす幼少時、私は絆創膏を鼻に横向きに貼りたい願望がうまれ、無傷な鼻に貼ったところ、『なにしてんの』と秒で母に剥がされた記憶があるからです。オシャレでやってます、とは言えず渋々あきらめたんですが数年後、浜崎あゆみがそれでした。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20190511210857j:image

これです私の方が幼少時してたやつ!

 

てことは無駄に絆創膏したがる息子のは私の遺伝なんですね。