○●m80を卒業しました!

f:id:yuki-freestyle-sk8:20180929163638j:plain

ほとんどいねーじゃねーか!

 

というわけでこの度、m80を卒業する運びとなり候。本当は9/14の自分の誕生日に発表したかったんですけどいろんな手続きやらパソコン故障やらで明日で9月も終わりですね。台風きてますけど、みなさん準備してます?

 

”卒業”と呼ぶ意味としては、完全にアイドルを意識してのことです。いっときますけどクビじゃないですよ!マジで!念押せば押すほどそれっぽくなる不思議!ほとんど使えない要員でしたけど!

 

「世代交代」というにはまぁぶっちゃけ私が26歳でスケート始めたんで、世代交代もくそもないっていう、なんなら仕事に疲れて一人で宅飲みばっかしてたOLが息抜きに始めたのがスケートだったっていうなんかすげーダラダラしたきっかけなので、じゃラウンドワンでピンの着ぐるみ着てボーリングでもやってろって怒られそうなのであんまり公表しないほうがいいかな?と思って「スケート始めたきっかけは何ですか?」『ダイエットです』って余計どうでもいいきっかけを公にしてきました。マジで言う。見事に太った。どの口と腹がダイエットとか言ってんのかって話です。なので最近は『今の旦那に出会うためです』ということにしています。いやいや、実際今の生活があるのはそういうことですから。間違っているわけじゃないんですけど明らかに後付け感は出てますね。別に出ようが出まいがどっちでもいいんですけど、そんな当時行き遅れ腐った三流OLが
yuki-freestyle-sk8.hatenablog.com

日本でも一つしかない「m80」という敷居高しショップのライダーになれたのです。あの頃負け組呼ばわりしたOL時代のきらびやかな女子社員達!見たか!まぁ女子社員いなかったけど。

 

本当はサポートしてくださってから、この日にデッキもらったとか、この日にメッセージ付きステッカーもらった、など細かく記事にしたいのはやまやまなんですが、26歳になる9月14日からスケートを始めて、半月前の9月14日で37歳になりました。もう西暦の逆算すらツラい。そんな私なので記憶も少しずつ消え、、、いや違うな。毎日のバタバタで記憶のほとんどを子供に占領されているというか、まぁ私の脳みそなんて2MBぐらいしかないのでもうパンクパンクで処理おっそいんですわ。

 

何もない丸腰の私がm80サポートいただいたことで、もちろんプレッシャーもありましたが、スクールの手伝いをする時に信頼をもってもらえるような気がする、など”ハク”までついたような、私は白い大きな竜にまたがって「あなたの名前はニギハヤミ・コハクヌシよ!」って川の神様の名前叫ぶ、そう、何の話してましたっけ。その、「m80の一員」であることがプレッシャーでもあり、スケートをするための支えにもなっていました。

わー、なんか書いては消して、書いては消してを続けてて、若干しんどくなってきましたw

 

早い話、家族と楽しくスケート人生を送るのに、自分は主役じゃなくていいやって思えてきた、ってとこです。家族で楽しく滑って、時々大会にポロっと出て、インスタで動画あげていいねもらって喜んで、ノースポンサーがスポンサー受けてるヤツらを倒すのかっこいいとか言ってたペンギンちゃんてマジで性格悪いな!!お、飛び火すまぬ!

 

そういえばインスタで思い出したんですけどハヤト君やガイト君とかイマムーとかを引き連れてカニータがなんかチーム作ってた?見た時「おお!マジまぶしい!」ってテンションあがって、やっぱ私もガールズでなんかしたいなーと昔から思ってたんですけど、思ってるだけで誰とやるかって、私なんかがあんな動画作って気を悪くしない人なんて地球上にジュンちゃんしかいないんですけど、ジュンちゃんと何かするっつったって女の子の2人組でわかりやすいの、うーん、ピンクレディーかなぁ、「ピンク」残しはちょっと大人エロ出ちゃうからやっぱ「レディー」残しかな、ってもう思いつくのヤクルトレディーしかねぇわ!どうでもいいけど若い子達よ、安心して輝け、そういやそのメンバーにノブオもいたような、って今めっちゃ探したんですけど全っ然見つからない。ゆ、夢、、?なんやったっけな、、。なんかペンタゴンみたいなヘキサゴンみたいな、、ってこの覚え方がもうBBAですわ。髪の色が銀なったり金なったり、マジでメダル制覇する気かって話。うわぁデスレベルのオチ、、、。FROGとかMOMONGAとかオーヤンズとかWARUFUZAKEとかインフィニティとかSOSとかあと何があったかな、、、。とにかくみなさん頑張ってください!

 

というわけで7年間にわたり、私みたいな末端を見つけてくださって本当にありがとうございました。ヒデミさん、ありがとうございました。そしてこんな私を応援してくださった方々にもお礼申し上げます。これからは頑張ってインスタグラムスケーターになります。